レストランウェディングならリーズナブルで自由度も高い

結婚ブライタルガイド

安価な料金

白い花

普通に会場を借り、ごくごく一般的な結婚式を行う場合、そこにかかってくる費用は膨大です。純粋な式などの値段だけで370~450万円となっています。しかし、この値段は本当に式の目次をなぞっただけにすぎず、結果的にドレスやらアクセサリーのレンタルに料理、プレゼントに飾り付けのオプションといろいろ付け足していくうちに更に価格は上がります。
そのために、多くのカップルが1番削りやすい料理を手抜きしたり、プレゼントを適当にしたりするのです。新郎新婦には声は届かないものの、これらの手抜きは参加者には露骨に伝わり、結果的に満足度の低い式になるのです。
それにより、1人の門出にケチがついてしまうことさえあるのです。自分達が今いる環境から無駄に背伸びをし、結果的にしこりを残してしまうような状態になるのであれば、レストランウェディングなどに場所を写した状態で対応することのほうが賢いといえます。
それに、最近ではこの形式のほうが良いとレストランウェディングを選んで利用するカップルも増加しています。

昔はレストランウェディングをしたくても、親族の関係や世間体があってできないという人も多かったのですが、今の時代そのようなお家の柵を抱えている人のほうが少なく、見栄でする結婚式に莫大なお金をつぎ込むのなら、2人のこれからや子供の為にお金を少しでも残しておきたいと堅実な考えをする人が増えています。
更に、親戚付き合い自体が過疎化しているというバックグラウンドもあります。そのために、年々レストランウェディングの需要は上がってきており、レストラン側も経験値を増やしてスキルアップしているのです。
普通の結婚式ならば最低でも350~400万円以上はかかりますが、レストランウェディングならばかかる費用は多くても170万円前後となっています。自力で評判の良いレストランを探せば、もっと安価に素晴らしいサービスを提供して貰えるようにもなるのです。

↑ PAGE TOP